1:テープ(京都府) [sage]:2010/01/07(木) 06:33:04.96 ID:PomthodB?PLT(12000) ポイント特典
余録:土偶のパワー

 縄文人の平均寿命はどれくらいだったのか。何と男女ともわずか14.6歳という推計がある。途方もなく高い乳幼児死亡率のせいである。
では15歳まで生きた男女の平均余命はどうか。これとて男16.1年、女16.3年で、平均で31歳ぐらいの寿命だった

▲そのデータを紹介している鬼頭宏著「人口から読む日本の歴史」によると、この縄文人の短命は狩猟採集民としてはそう珍しいものでは
ないそうだ。しかしこのような社会が一定の人口を維持するには著しく高い出生率が求められるという

▲縄文人の推計にあてはめると、15歳以上の女性が平均余命いっぱいの16年間にわたり2年に1回の割で出産せねばならない。
出産そのものが危険な厳しい生存環境の中で、いわば人の限界に近い出生率を保つのが集団存続の最低条件だった

▲そんな縄文人の生命への祈りを宿した土偶である。東京・上野公園の東京国立博物館で開催中の「国宝・土偶展」(2月21日まで)は
昨秋に大英博物館で開かれた「ザ・パワー・オブ・ドグー」の帰国展だ。そこで土偶のパワーに打たれた

▲出品されているのは、宇宙人のような「遮光器土偶」はじめ多彩な造形がそれぞれに目を引く土偶など67点だ。
とくにふくよかな「縄文のビーナス」、文様が美しい「中空土偶」、ひざを立てて祈る出産の姿といわれる「合掌土偶」の国宝3点が一堂に
会したのは初のことという

▲どう使われたのか、実際にはまだ謎の多い土偶である。だがそのすべてが女性との話を聞き、乳房や腹部が強調された造形を見れば
やはり多産や豊穣(ほうじょう)への切実な祈りが胸に響く。縄文の生命の脈動に何か励まされる展観だ。

毎日jp
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20100107k0000m070122000c.html

5:錐(関東・甲信越) []:2010/01/07(木) 06:34:26.66 ID:ncndB6Pz
土器っとした

9: 篭(東京都)[sage]:2010/01/07(木) 06:35:37.85 ID:1jrZNzCy
ロリコン天国だったのか?

11:パイプレンチ(dion軍) [sage]:2010/01/07(木) 06:36:06.86 ID:AkMnHvt6
女はまさに産む機械だったんだな 当時は

12:土鍋(埼玉県) []:2010/01/07(木) 06:36:07.71 ID:6KCIux02
嘘くせーな
そんなに厳しかったら1回に10人ぐらい産むように進化してるだろ


239:クリップ(石川県) []:2010/01/07(木) 12:31:41.78 ID:NUSUbyIO
>>12
縄文時代はそんなに大昔ではない
短時間でそこまで進化するのは無理


14:おろし金(長野県) []:2010/01/07(木) 06:37:09.15 ID:lZZfIdFS
お前らがロリコンなのはロリコン遺伝子が埋め込まれてるから
ロリコンを逮捕とかは国家による人種差別って事が明らかになったな

15:まな板(catv?) []:2010/01/07(木) 06:37:10.89 ID:QRvrH8Qd
31歳以上はゴミってことだな。今31歳以上は早く死ね。

16:アルバム(広島県) []:2010/01/07(木) 06:37:23.65 ID:dIlUXfVS
どんだけ最底辺だよ
やっぱ外国人に知恵つけてもらわないと何もできないのは大昔からなんだな

17:すり鉢(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 06:37:41.21 ID:SpB8I198
それでよく子孫のこせたな
すげーわ

18:パイプレンチ(埼玉県) [sage]:2010/01/07(木) 06:38:25.57 ID:qgcLX8KU
早死にが多いから平均がさがったということで、別にみんなが10代で死んでたわけじゃないんだろ

25:試験管立て(アラバマ州) [sage]:2010/01/07(木) 06:40:32.34 ID:WDtkZ523
新生児死亡率がものそい高いだけじゃん
栄養悪いし31歳ならそんなもんだろう

26:ミリペン(京都府) [sage]:2010/01/07(木) 06:40:33.20 ID:12AOT12l
だからこんなにロリコンが多いのか。納得

29:まな板(北海道) []:2010/01/07(木) 06:41:54.37 ID:gXroiLyq
ロリコンは正義だったか
俺歓喜

30:ガラス管(宮崎県) []:2010/01/07(木) 06:42:16.92 ID:jabO71Sj
今の俺が縄文人なら死んでるな

32:首輪(東京都) []:2010/01/07(木) 06:43:56.24 ID:39CUsZiv
ちなみに縄文人は弥生人より精子が2~4割少ない無精子症の欠陥男子
だから今でも日本人は韓国人よりレイプできないし
男性ホルモン欠乏してて喧嘩が弱いチビの貧弱男子


49:セラミック金網(西日本) []:2010/01/07(木) 06:50:36.50 ID:CclYKpI2
>>32
チビで貧弱な方がカワイイから良いじゃん。


67:やっとこ(埼玉県) []:2010/01/07(木) 06:59:10.77 ID:eR9xipLR
>>32
レイプ出来ないことを批判される日が来るとはな


152:錐(関東・甲信越) []:2010/01/07(木) 09:52:39.37 ID:firrGEpY
>>32
さらっとレイプを正当化してんじゃねーよ


35:すり鉢(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 06:45:29.28 ID:SpB8I198
うちの家族だけで見ても昔ならまず俺が盲腸で死んで
妹は出血多量で死んで、父親は不整脈で死んでる


56:試験管立て(アラバマ州) [sage]:2010/01/07(木) 06:54:02.29 ID:WDtkZ523
>>35
虫垂炎(旧盲腸炎)の死亡率は6割くらいらしいぞ


37:虫ピン(北海道) []:2010/01/07(木) 06:47:15.90 ID:K0qPHEme
羨ましい

38:ミリペン(山口県) [sage]:2010/01/07(木) 06:47:38.00 ID:XoWEgVPo
幼女とやりまくりだったんだな

40:パイプレンチ(dion軍) [sage]:2010/01/07(木) 06:48:18.55 ID:AkMnHvt6
生まれてすぐ保育器入った俺は瞬殺だったわけだ

42:偏光フィルター(dion軍) []:2010/01/07(木) 06:48:50.63 ID:oDcDPOlI
乳幼児死亡率入れるのは卑怯
31歳ってあるじゃん

43:錘(東京都) []:2010/01/07(木) 06:49:04.60 ID:0hvQ4ZTv
中国が無かったら日本は土人国家のままだったんだろうな

44:ウケ(東京都) []:2010/01/07(木) 06:49:20.41 ID:AuPKLXUN
50まで生きれば長老扱いだな

46:黒板消し(東日本) []:2010/01/07(木) 06:49:47.87 ID:M6yJNOab
そういや最近盲腸って聞かないな
かかった人も周囲にはいないし
あの病気って絶命したのか?


50:ウケ(東京都) []:2010/01/07(木) 06:51:07.55 ID:AuPKLXUN
>>46
技術の進歩で
切っても3日ぐらいで退院しちまうから目立たなくなっただけ


51:パイプレンチ(埼玉県) [sage]:2010/01/07(木) 06:51:24.15 ID:qgcLX8KU
俺はヘルニアやったが、当時ならクマやオオカミに食われてあぼんか穀潰しとして〆られたかな

57:ウケ(東京都) []:2010/01/07(木) 06:54:03.35 ID:AuPKLXUN
骨折とか虫歯でも死亡

58:和紙(catv?) []:2010/01/07(木) 06:54:31.92 ID:AahnetDF
上の歯と下の歯がちょうどぶつかる人は、縄文人タイプ。

60:フライパン(チリ) [sage]:2010/01/07(木) 06:56:36.52 ID:xoQX10AA
つうことはよ、未来は200歳ぐらいまで生きるとなると30歳ぐらいなんてロリコンだよね

61:黒板(北海道) [sage]:2010/01/07(木) 06:56:58.93 ID:9V3gg1sV
マジかよ縄文行ってくる

62:おろし金(埼玉県) []:2010/01/07(木) 06:57:15.90 ID:xZNTMs3A
ロリとショタばっかじゃん

64:試験管立て(アラバマ州) [sage]:2010/01/07(木) 06:58:06.94 ID:WDtkZ523
歯の耐久力や成人病が一斉に出てくるのが一様に40くらいだから
人間の本来の寿命は40くらいという説を読んだな
栄養状態がよくなって寿命が延びはじめたのがつい千年くらいだから
体がまだついていってないw


86:パイプレンチ(dion軍) [sage]:2010/01/07(木) 07:10:23.53 ID:AkMnHvt6
>>64
歯はきちんと手入れすれば120年持つって話だけど
まぁそのケアをしっかりするのも大変だしそもそも動物はそんなケアしないわけだから
生物としての人間の本来の寿命はそんなもんなのかもなぁ


65:パイプレンチ(関西地方) []:2010/01/07(木) 06:58:34.11 ID:UfEpLtvK
栄養とか健康状態が糞だし老化もすげー早そう

66:のり(石川県) [sage]:2010/01/07(木) 06:58:56.84 ID:IkU7ngVL
じゃあ俺なんてもうヨーダみたいなもんか

71:紙やすり(沖縄県) []:2010/01/07(木) 07:01:15.12 ID:pEFZHxdk
昔は結婚はやい理由はこれだからな
未だに12歳越えたら結婚する部族とか存在するだろ

72:すり鉢(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 07:01:44.43 ID:SpB8I198
大学卒業したらもう晩年

87:?カチ(東京都) [sage]:2010/01/07(木) 07:11:53.30 ID:RNk5TeB4
40歳くらいで十分だろ
戦国時代がちょうどいい

89:パイプレンチ(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 07:12:52.04 ID:jrPUWx8r
人間の生物学的寿命は120歳だって脳内革命に書いてありました

90:手帳(岡山県) [sage]:2010/01/07(木) 07:13:56.18 ID:15WXE4uv
平安・鎌倉時代とかでも、僧侶は80歳、90歳まで生きてたりするよね。
食い物が良かったから?
それとも、平民は偶然長生きしても記録に残らないから?


142:のり(アラバマ州) [sage]:2010/01/07(木) 09:23:59.79 ID:3urnWJ05
>>90
戦に行かないからだろ


92:チョーク(中部地方) []:2010/01/07(木) 07:16:24.58 ID:iPdy5UWt
>では15歳まで生きた男女の平均余命はどうか。これとて男16.1年、女16.3年で、平均で31歳ぐらいの寿命だった

意味がわからない


116:鉋(関東・甲信越) [sage]:2010/01/07(木) 07:42:38.28 ID:UGAr6Ec3
>>92
(´・ω・`)そうか…


125:アルバム(広島県) []:2010/01/07(木) 08:35:37.04 ID:dIlUXfVS
>>92
馬鹿発見


102:土鍋(アラバマ州) [sage]:2010/01/07(木) 07:22:17.42 ID:9ucV3wQ/
>>92
20人ガキが産まれて10人は生まれて直ぐ死んで、もう10人が31歳で死んだら
平均寿命は15歳ちょっと

つまり、全員が15歳くらいで死ぬんじゃなくて、若いときに死んじゃう奴が多いから
平均寿命が若いけど、その時期を無事に生きれば、大体30歳くらいまで生きれるという事

話変わるが七五三の風習なんかは、昔はガキの時に死ぬ事が多かったから
生まれて直ぐは本当に子供が出来たとは見なさず
3歳、5歳、7歳くらいまで生きれば後は、まあ大丈夫としてお祝いをした風習からきてる


94:錘(福岡県) []:2010/01/07(木) 07:17:53.68 ID:rthaPJ3R
この時代の60歳とかは化けものみたいにあがめられてたんだろうな

106:アスピレーター(dion軍) [sage]:2010/01/07(木) 07:26:45.45ID:Jmyc9Yb1
生涯に子供何人産んだんだろうな

109:硯(北海道) []:2010/01/07(木) 07:30:58.72 ID:HFKbm/dF
ロリコンは文化を守りし者

110:パイプレンチ(アラバマ州) [sage]:2010/01/07(木) 07:31:29.99 ID:MGczpxXa
そりゃ今みたいなおかしな倫理観もなく
サルみたいにやりまくりだったんだろうな

121:パイプレンチ(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 08:09:30.93 ID:XfAZiskg
アフリカの最貧国でさえここまで短くはないのに縄文時代って凄いな。
マンモス狩っていた原始時代だと平均寿命が10年いかなそうだな


123:三角架(catv?) []:2010/01/07(木) 08:19:09.26 ID:yeV9k1nw
>>121
一時期絶滅しかけたしな
まあそこから持ち直したけど


232:和紙(神奈川県) []:2010/01/07(木) 11:48:37.03 ID:qP77ffGM
>>121
http://www.jca.apc.org/unicefclub/unitopia/2002/Sierra.htm
シエラレオネ
>平均寿命は、男:32.95歳、女:35.90歳(1995年)である。

まあ、内戦のせいらしいけど


126:音叉(高知県) [sage]:2010/01/07(木) 08:37:49.07 ID:q6nHTxQi
日本神話でも一番重要な国産みの話が蛭子水子死産ばっかりで生々しいよな
古代人は妊娠出産で相当無茶やってたんだろ

ちなみに現代でも世界中の女性の死亡率一位は出産


137:額縁(宮城県) []:2010/01/07(木) 09:11:15.84 ID:U4g9SrqB
>>126
蛭子が生まれたのは国産みの前の段階だけどな

国産みはイザナギが大人になってからにしようと決めていたのに、
それよりも前に発情したイザナミに誘われてヤっちゃったら生まれたのが蛭子


138:首輪(埼玉県) [sage]:2010/01/07(木) 09:16:42.93 ID:/9qUmNSR
>>137
どんな後付けストーリーだよ


170:パイプレンチ(高知県) [sage]:2010/01/07(木) 10:13:54.60 ID:0GwIwhoe
>>137
普通に国産みの過程で失敗しまくってるだろ
イザナミが先に声をかけたからとかそんな理由で


128:パイプレンチ(catv?) [sage]:2010/01/07(木) 08:43:12.17 ID:b4a7eUJZ
当時は不潔だったから抵抗力の弱い奴はバタバタ死ぬと。
あんまり死ぬから、この家には悪魔が居る→焼いて隣に新築ウマー

こんな事してると考えられるから、現在大集落と思われている遺跡は一家族のものと考えるのが妥当な遺跡が多い

134:蒸し器(埼玉県) [sage]:2010/01/07(木) 09:03:04.65 ID:idyASPjl
熱い時代だったんだな。だらだら生きてもしゃーないわな

139:ライトボックス(関西地方) []:2010/01/07(木) 09:20:56.79 ID:6BNUq8ro
古事記より面白いライトノベルは無いから

144:ライトボックス(関西地方) []:2010/01/07(木) 09:28:37.11 ID:6BNUq8ro
伊邪那岐
「あなたの体はどのようにできていますか」

伊邪那美
「私の体には、成長して、成長していないところ(女陰のことを示す)が1ヶ所あります」

伊邪那岐
「私の体には、成長して、成長し過ぎたところ(男根のことを示す)が1ヶ所あります。
そこで、この私の成長し過ぎたところで、あなたの成長していないところを刺して塞いで、国土を生みたいと思います。生むのはどうですか。」

こうして、二神は性交を始める。しかし、この性交の前に、女性である伊邪那美の方が先に男性の伊邪那岐を誘ったために、
ちゃんとした子供が生まれなかった。最初に産まれた子供は水蛭子(ひるこ)であり、二神はこの子を葦舟に乗せて流してしまった。
次に産まれたのは淡島(あはしま)であった。水蛭子と淡島は、伊邪那岐・伊邪那美の子供の内に数えない。

ちゃんとした子供が生まれないので、二神は別天津神のもとに赴き、どうするべきかを聞いた。すると、占いによって、
女から誘うのがよくなかったとされた。そのため、二神は淤能碁呂島に戻り、今度は男性の伊邪那岐から誘って再び性交をする。


201:電子レンジ(東京都) []:2010/01/07(木) 10:39:17.79 ID:o/IIA8rP
>>144
創世神である二人より先に神がいるんだな。


214:蒸し器(埼玉県) [sage]:2010/01/07(木) 11:19:17.93 ID:idyASPjl
>>201
本当に一番最初にいた神って、他の神話でも結構影が薄い気がする。
詳しく語ろうとすれば、どうしてもその前は?みたいに突っ込まれるからかもしれんが


146:お玉(dion軍) []:2010/01/07(木) 09:39:09.37 ID:q8ErPJOt
高度医療のせいで高度障害者が生き残ってしまうようになったんだな

161:接着剤(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 10:04:27.21 ID:yC+RJtbJ
>>146
小児科医に言わせるとそうだな
産婦人科医がそれを聞くと怒るが


148:パイプレンチ(関西地方) []:2010/01/07(木) 09:43:04.09 ID:lgYBcpaR
縄文時代の池沼はどうしてたの

191:鑿(関東・甲信越) []:2010/01/07(木) 10:32:51.37 ID:9iKAQ70N
>>148無かった事にしてる
昭和初期の部落でもそうだってばっちゃが言ってた


151:モンドリ(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 09:49:34.93 ID:uL9I7cD9
しかもコンドームもなかったんだぜ

亀頭が熱くなるな…

155:スケッチブック(大分県) []:2010/01/07(木) 09:55:49.85 ID:TcJBUvMY
縄文人は一夫多妻、一妻多夫どっちもOKだったんだぜ

159:ホールピペット(大阪府) []:2010/01/07(木) 10:01:15.75 ID:onIJ9RBy
眼が悪い奴とか悲惨だったろうな
そう考えると今は恵まれているな

165:ファイル(神奈川県) []:2010/01/07(木) 10:09:40.78 ID:F+jUlMAK
男と女が雑居して暮し、親子の礼儀も知らないとか書かれてるしな。

167:修正テープ(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 10:11:52.60 ID:BLsMMhdl
縄文人って結構な美食家だったってどっかで読んだ
貝塚調べるとウニだのカキだのアワビだの食った後の貝殻みたいなのがゴロゴロ出てくるとか
味覚は俺らと同じだったんだな


175:音叉(高知県) [sage]:2010/01/07(木) 10:16:07.39 ID:q6nHTxQi
>>167
フグに当たってみんなで死んでるのが発見されたりしてる
昔からフグは魅惑の食い物だったんだな


221:おろし金(島根県) []:2010/01/07(木) 11:29:06.61 ID:Adl0fiBK
>>175
http://up3.viploader.net/pic2d/src/viploader2d645518.jpg

viploader2d645518

230:目打ち(香川県) [sage]:2010/01/07(木) 11:42:57.65 ID:ylydBIlY
>>221
懐かしすぎ


231:パイプレンチ(東京都) []:2010/01/07(木) 11:48:34.38 ID:3Sx4JdJR
>>221
時々この手の漫画を無性に集めたくなる


168:スタンド(東日本) []:2010/01/07(木) 10:12:43.58 ID:9MrFR/bD
成人病とか一気に出てくること考えても
30~40位で死ぬのが人間としての適正なんだろうな

172:釣り竿(宮崎県) [sage]:2010/01/07(木) 10:14:27.70 ID:dlNkOEL7
アグネス発狂ものだ

181:パイプレンチ(埼玉県) []:2010/01/07(木) 10:20:48.81 ID:g4e3h5Mk
やっぱり栄養失調が短命の一番の原因だろうか
稲作万歳だな

185:スケッチブック(大分県) []:2010/01/07(木) 10:28:14.20 ID:TcJBUvMY
縄文人は食料として一年間に必要なドングリをたった一週間で収穫してたらしいな
もっとも米と違ってそれだけ食ってたら栄養不足になるから魚や肉も必要だったんだろうが


189:木炭(広島県) [sage]:2010/01/07(木) 10:32:00.49 ID:L4R6jdiy
>>185
米のほうが栄養不足だぜ。
だから米食文化の地域にはおかずって概念がある


194:スケッチブック(大分県) []:2010/01/07(木) 10:35:56.07 ID:TcJBUvMY
>>189
米は完全食品に近いから副菜があまり必要ないんだよ
だから米の比重が大きくなるほど粗食が進んで日本人の身長が縮んだって説さえあるぞ


199:三角架(catv?) []:2010/01/07(木) 10:38:11.54 ID:yeV9k1nw
>>194
毎日食ってもあきない食材って意味じゃそうかもしれんが、栄養価で言えばジャンクフード


197:修正テープ(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 10:36:30.08 ID:BLsMMhdl
>>189
よく知らんので適当なこと書くけど、
昔ってコメを作っても玄米の状態で食ってたんじゃないの?
精米して白米にしたら栄養価なくなっちゃいそうだけど・・

玄米って栄養価高そうだけど間違ってる?


207:木炭(広島県) [sage]:2010/01/07(木) 10:43:13.72 ID:L4R6jdiy
>>197
玄米でもそれほど高くないよ。

むしろ米食が普及して平均寿命とか
身長とかが激減したりもしてる。


190:シャーレ(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 10:32:26.57 ID:O+w6/HAi
誰だよ土偶がダッチワイフとか言った奴
そんな事してる時間すらねえじゃねえか

196:三角架(catv?) []:2010/01/07(木) 10:36:28.37 ID:yeV9k1nw
フグは江戸時代も食うの禁止されてたらしいがテッポウって隠語使ってこそこそ食ってたんだって
意味は「当たれば死ぬ」

212:昆布(関東) []:2010/01/07(木) 10:51:54.20 ID:a6PK/jUP
三十路を越えた俺などは、頼み込めば生でやらせてくれたんだろうな

215:パイプレンチ(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 11:19:56.27 ID:f8OzgwwI
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://www.isonly.net/~sabacurry/cgi-bin/diary/2005/pos_b.jpg

imagetop1pos_b

217:レーザーポインター(dion軍) []:2010/01/07(木) 11:22:37.79 ID:cdj/HsJm
>>215
千原Jr?


233:フェルトペン(愛知県) []:2010/01/07(木) 12:02:53.43 ID:YGTaLIGI
>>215
俺はこの弥生の女がめちゃくちゃ好きだ


216:ドリルドライバー(catv?) []:2010/01/07(木) 11:21:53.61 ID:QB9JzBLi
現代の外科医が縄文時代にタイムスリップするストーリーだとどんな話になるのかな?

240:シャーレ(東日本) []:2010/01/07(木) 12:32:55.42 ID:PTWNneqH
江戸時代は子どもはバタバタ死ぬが、
成人までいけば割と長生きする人が多かったと聞いたが。


241:和紙(神奈川県) []:2010/01/07(木) 12:49:02.49 ID:qP77ffGM
>>240
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/1150.gif
そうでもない


1150

244:アルバム(京都府) []:2010/01/07(木) 12:52:31.06 ID:ombyDPHM
>>241
その資料のどこから乳幼児死亡率を読み取れと言うのだ


250:和紙(神奈川県) []:2010/01/07(木) 12:57:53.91 ID:qP77ffGM
>>244
右下の65歳以上人口から、決して多くはないと言いたかった


251:アルバム(京都府) []:2010/01/07(木) 13:00:29.61 ID:ombyDPHM
>>250
老人率が少ない=乳幼児死亡率が低いってことか
老人になるまで生きる乳幼児が少ないからこそ、老人率が低いんじゃないか?


258:和紙(神奈川県) []:2010/01/07(木) 13:19:57.22 ID:qP77ffGM
>>251
>成人までいけば割と長生きする人が多かったと聞いたが。

俺が言ってるのはこれだぞ
乳児死亡率はシラン


246:錐(関東・甲信越) []:2010/01/07(木) 12:52:57.95 ID:n/DW7Ql7
なんとなく気になったんだけど縄文時代にもホモっていたの?

249:カッター(東京都) [sage]:2010/01/07(木) 12:57:10.28 ID:z9hqIo3y
>>246
当時 男同士の性交は神聖なこととされ、
儀式でも行われていたらしい
そういった土偶の数々もみつかってる

性癖としてのホモがいたかどうかは不明だが、たぶんいただろうな
ちなみにソースは俺の脳内


253:インク(長屋) [sage]:2010/01/07(木) 13:03:40.44 ID:qLA2hHxX
31歳のお姉さんなおばあちゃんに甘えたい

255:パイプレンチ(岩手県) []:2010/01/07(木) 13:06:07.02 ID:Qj46xlsI
年寄りは貴重な生き字引になって自然と尊敬されただろうな

今では過去の知識以外では情弱となってしまってる

261:チョーク(東京都) []:2010/01/07(木) 13:26:35.97 ID:LmqwvTzM?2BP(1126)
縄文人は短い寿命なのに、粘土こねって
意味不明の物を作る事に情熱を注いでいたバカだと
よく分かった。

264:和紙(神奈川県) []:2010/01/07(木) 13:44:18.48 ID:qP77ffGM
1900年以降だったら乳児死亡率のデータあった
http://www.gender.go.jp/whitepaper/h17/danjyo_hp/danjyo/html/zuhyo/img/fig01_00_12.jpg
fig01_00_12

1890年以降の平均寿命データ
http://www.iwata.ssu.ac.jp/kohori/kyoudou/lifespan.gif
lifespan

265:パイプレンチ(東京都) []:2010/01/07(木) 13:45:41.89 ID:bwMc1zx9
昔の人々って、この寒い冬はどうやって乗り切ったんだ?

266:千枚通し(北海道) [sage]:2010/01/07(木) 13:47:32.09 ID:eXELy0rB
>>265
雪はねが大変だよな
スコップなんてないし


267:厚揚げ(dion軍) []:2010/01/07(木) 13:48:39.06 ID:n6INCawb
>>265
俺のばっちゃん明治の人だった
冬は炭入れてこたつ、ひばち
それくらいだって
家で綿入りのはんてん必需


269:付箋(神奈川県) []:2010/01/07(木) 13:52:40.33 ID:RG90Y0R+
栄養状態が悪いから、初潮むかえるのが遅かったはず
産後の肥立ちも悪いし、完全母乳で育てたから次々出産できた女も少なかったろう
18歳から3年おきに5人産めたら御の字ってところだろうなぁ

274:イカ巻き(東京都) [sage]:2010/01/07(木) 14:03:35.84 ID:KKllO0xy
女は縄文時代だから出産が今よりも危険なのに男より寿命が長いんだな

275:付箋(神奈川県) []:2010/01/07(木) 14:05:30.29 ID:RG90Y0R+
>>274
余裕で出産できるくらいしぶとい女は
その後もしぶとく生き続けるられるということだろうな


280:銛(dion軍) [sage]:2010/01/07(木) 14:14:43.41 ID:5xIZJv+y
よく俺まで子孫繋げられてたな

281:回折格子(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 14:16:35.84 ID:X7HRnOWI?2BP(4771)
縄文に生まれたら釣りして生計立てたい

287:てこ(京都府) [sage]:2010/01/07(木) 15:18:00.70 ID:tHNg1niG
盲腸どころか、風邪で寝込んでも死ぬだろ
40℃近い熱で動けなくなってアボンだぜ

288:パイプレンチ(アラバマ州) [sage]:2010/01/07(木) 15:24:02.55 ID:MGczpxXa
この頃の時代を書いた漫画なんかで
長老みたいなババアとかが出てくるけど
あんなの存在しないって事か


294:土鍋(西日本) [sage]:2010/01/07(木) 16:13:29.09 ID:lBeRAla0
>>288
平均、だから
15前後で死ぬ奴もいれば
ばばあになるまで生きる生命力や運のステータスが異常に高い奴も当然いる

まあ、現代見ても三十後半~四十前半で体を壊す人が多いから
このあたりで大半が脱落するんだろう


295:紙(東京都) [sega]:2010/01/07(木) 17:28:33.40 ID:lWqatAQd
>>294
それって相当な民族強化だよな
頑丈な奴しか子孫を残せないから子孫は必然的に優秀になっていく

今とは対照的だ


299:パイプレンチ(関西地方) []:2010/01/07(木) 19:57:22.80 ID:qGn3xjMb
よく考えると日本最古のブームは縄の跡で模様つけるブームなのか

301:ホッチキス(catv?) []:2010/01/07(木) 20:10:33.36 ID:PJQJrI+H
その前に日本移住ブームがあった

302:すり鉢(アラバマ州) []:2010/01/07(木) 20:13:16.49 ID:SpB8I198
稲作ブーム

332:パイプレンチ(関西地方) []:2010/01/07(木) 21:29:36.95 ID:qGn3xjMb
>>301
>>302
そういうのはどっちかっていうと文明だろ
何の役にも立たないいわゆる流行は縄の跡で模様つけるブームが日本初

だとおもう。


304:釜(兵庫県) []:2010/01/07(木) 20:27:58.60 ID:pLMMuX/q
縄文時代って栗栽培とかしてたんだよね。
河豚も食べられてたし、獣肉とかも普通に食べてただろうし、
調味料は塩とかドングリ味噌とかも作ってたみたいだし
結構グルメだよね縄文人。

それと、土器は日本のが世界最古なんだよね確か。

縄文土器に稲も見つかったらしいから、稲作時期がかなり
早まるらしいよ。

314:メスシリンダー(神奈川県) []:2010/01/07(木) 20:43:42.80 ID:KNk6Qwn7
古いけど7万年前に人間が絶滅しかかったニュース
俺らが生き残ってるのは偶然じゃね?
http://www.gigazine.net/index.php?/news/comments/20080425_extinction_70000_years/

319:パイプレンチ(東京都) [sage]:2010/01/07(木) 20:45:58.98 ID:iigoQlBg
しかし三内丸山遺跡等、乳幼児墓のあまりの多さから
人為的人口管理つまり間引きが行われていたと見る意見がある
この寿命算出においてそうした人為的間引きの可能性はどう考えるのか

322:釜(兵庫県) []:2010/01/07(木) 20:49:03.47 ID:pLMMuX/q
まあ李朝鮮時代併合前の朝鮮よりも、かなり平均寿命が長いって事だよね。
それは凄い。

327:バールのようなもの(三重県) [sage]:2010/01/07(木) 20:57:01.78ID:SzIKpcFu
15歳過ぎたらババァというν速の常識は正しかったな

256:ドリルドライバー(関東・甲信越) []:2010/01/07(木) 13:15:22.96 ID:ha5BpVNl
熟マニな俺は絶望の世界

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1262813584/